カラフル 色つきだんごの作り方

 

失敗しないコツと保存方法

だんごをおいしく作るには

 コツは「水は数回に分けて入れる」「水を加えたらしっかりこねて、粉と水をなじませる」こと。

 原料のお米に含まれる水分量はそれぞれ違うので、だんごの粉の水分量も商品によって微妙に異なります。また、だんごの粉に水がなじむ前は少し硬く感じるので、水がしっとりなじむまでこねてから加減を見るのが大切。

 こねればこねるほど、おいしくなりますよ!

水を入れすぎちゃった…

 だんご作り初心者さんは、水の入れすぎに備えてだんごの粉を余分に用意しておくと安心です。だんごの粉がなくなった場合は、上新粉やもち粉、小麦粉を少し加えて調整しましょう。

残ったおだんごは冷凍して

三色白玉


 ゆでたおだんごは、やわらかいうちに冷凍すればおいしく保存できます。

 解凍後はもと通りのもっちもち。冷蔵すると水分が抜けるので、加熱してもやわらかくなりませんよ。

 

 

オンラインショップ